« 9月のライブ達のお知らせ☆ | トップページ | 9月2日ライブレポ~追加告知 »

2011年9月 2日 (金)

久しぶりにチェロとは関係ない事を書いてみようかな。

人間の「心」とはいかに儚く、弱いものかと思う今日この頃です。

人間に「心」がある意義って何なんだろう。。

もちろんきっとそれこそが、科学がこれだけ進化してアイボ君のようなロボットが出来ても、やはり作り出せない人間としての大事な要素だとは思うのですが。

でもやっぱり、自分にもっとぶれない鉄の心を持つ事が出来たら、まっすぐ自分が信じた道へ進んでいけたらと思ってしまう事はあります。

知らないうちに人を傷つけたり傷ついたり、フラフラ迷いながら進んでいくしかないのでしょうか。

誰も傷付けたくないし自分も傷付きたくないのですが。。

最近はブラックホールに吸い込まれる瞬間の星を発見したり、ダイヤモンドで出来た星を発見したり(天体ばかりですみません(笑))人間ってすごいなあと思うと同時に、では何でもっとうまく生きていく方法は発見出来ないのかと勝手に思ってしまいました(笑)

自分のサジ加減ですが(笑)

でもそしたら世の中に犯罪もなくなるし、憎み憎まれみたいな事もないでしょ?

それも人生の醍醐味?

うん、きっとそうなんだな。

楽しんだ者勝ち?

うん、きっとそうなんだな。

じゃあ楽しまなきゃ!

う~ん、それはなかなか難しいな。。

と、自問自答な今日この頃でしたcoldsweats01

浅い話ですみません(笑)

台風早く過ぎ去ればいいな~。

この台風も人間みたく、えらくフラフラ自分の行く道を決めかねているようですね。

迷惑甚だしいですがgawk

今日のライブ・・・いらして下さる皆様、本当に気を付けていらして下さいねbearing

そして絶対ご無理をされない様、よろしくお願いいたしますgood

« 9月のライブ達のお知らせ☆ | トップページ | 9月2日ライブレポ~追加告知 »

コメント

こちらでは午前3時を過ぎると風が強くなってきました。
明日の新幹線や航空機が、通常通り動くとは思わないほうが良いのかも知れないような状況です。

その原因は「台風」なのですが、台風は自分自身で進路や速度を決める事はできません。
破壊王のような台風も、その行く道は、廻りにある小さな高気圧や低気圧に支配されていて、ときには海上で消滅する事もあります。

そんな台風に「心」があったら、どう思いながら短い一生を終えるのでしょうか。

明日の朝、新幹線で東京に向かおうとする私にとっては迷惑な台風ですが、その台風が吹く風と降らす雨に「台風の涙」を感じたら、黙って享受してあげなければならないのかも知れませんね。

もし明日の夕方までに東京に着かなかったら、土曜日に東京駅で東北新幹線に乗り換えて須賀川に行き、10年以上食べている「須賀川米」の早稲を買ってこようと思います。

それが私の「心」なのかも知れません。

まぁ、いろいろあったほうが、人間らしくてええやんかー?鉄の心なんか持たれたら、とっつきにくくてしゃーないで(-_-;)

ブレや揺らぎがあるからこそ、人には可能性が生まれるのだと思います。
その可能性は、良くも悪くも可能性。
良くもなれば、悪くもなるし、変わることだってできる。
人の数だけ、心、可能性はあり、ぶつかることもあれば、相乗効果を生み出すこともあります。
つらさを生み出すもとでもあるし、しあわせのもとでもある。
人の人たる根っこの部分、それが心なのではないかなーっというのが、最近の自分的考えです。
うん、俺はまだまだ勉強不足だなぁ(u_u。)

weep笑顔のかわいいまゆみさん……何があったの?
昔好きだったユーミンの歌に「傷つく心」というのがあって、その一節に
noteけれど傷つく心持ちつづけたい~と……世代が違うか(^-^;

芸術って、その起源をたどれば、きっと人間の持ってる深い傷みや悲しみの涙から生まれた、美しい結晶だと思うんですよね。
悩んだり、傷ついたり、涙したりーーーー
でも、そこでうずくまって終わるんじゃなくて、
人はそれを音や色彩、踊りや詩という形で昇華させてきた……
芸術、とりわけ音楽によって、人は多くの人々と悲しみを共感できるし、
悲しみっていうマイナスのエネルギーをバネとして、
初めて表現できる世界があると思います.
すみません、素人の分際でまさかのドヤ論展開sweat01

私のチェロの先生もそうですけど、チェリストの方ってなぜか憂い顔なんですよね。
私にとってもチェロは一緒に泣いてくれる友達です……
ちょっと前にすごい肩書の、チェロ界の大型ホープ的な若い男性の演奏を聴く機会があったんですが、確かに技巧的には素晴らしくても、何も心を打つものがありませんでした。生き生きハツラツ元気いっぱいは……憂い顔の騎士の異名に似合いません。
まゆみさん、傷つきやすいあなたのままで、いてください。

生きていく方法なんて人それぞれ違うし、感性も違う
蛇行しないでまっすぐスムーズに進んでいける人間なんて
ほんの一握りの人間しかいない

まゆゆはまゆゆ
己が進んだ道を信じて楽しんでがんばてこ~p(*^-^*)q

世の中、人が絡むと、思ってもみないことが起こり得るもの・・・
でも人は、人とつながって生きてるんだよね。
一つ一つの出来事で揺れる自分がいるのは、
やはり自分もまた人とつながっているということの証左。
良し悪しの話ではないのは確か。

僕がある時、行きついたのは、「明日の来ない夜はない」でした。
だからと言って、何もしないで明日を迎えるのではなく、
出来るだけのことをやったと信じて、明日を迎える。
以来、それで救われたことが何度あったことか・・・

「心」ってなんなんでしょうね?

(u_u。)何かアレですね、みなさん、まゆみさんのこと大好きなんだなあって……
コメ読んでて私まで心が温かくなれました。
みなさんありがとうcrying

「心」かぁ~、
深いテーマだね・・・。

なかなかねぇ~。

もう秋だね。

ライブがあるなんてしりませんでした・・・・・ぐすん

0時頃職場をあとにして、またもや大盛り塩ラーメン にんにくたっぷり
うんっ おいしい!!

うぅ~~~  また太る


鉄の心は魅力的ですか
正しいこと、正しい心、正しい姿が 決まっていればよいのですが・・・

ずっと信じて間違っていると きついかも 折れてしまうかもですね。
鉄でできていた信念が
間違っていると 周りに言われたとき 抵抗するかもしれません
間違っていると 気づかされたとき それでも抵抗するかもしれません 意固地になって
間違っていると 気づいてしまったとき ・・・・

ずっと 強いものがえらい勝ったものがえらい と思っている人が受験や部活の大会、出世競争、営業競争で、負けてしまったとき
ずっと 勉強だけしてきた人が希望通りの学校等にいけなかったとき
ずっと 思いやりが大事で、人にはやさしくしなければと思っていた人が 裏切られたとき

ずっと しいたげられ、だめだだめだと言われてきた人が 自分を必要とする人が見つかったけど それが悪の道だったり


自分を守るため、自分の弱さをかくすため、変化を受け入れないために
たくさんの大人たちが、 子どもたちも含めて?
鉄とまでいかないにしろ 固い心をもっているかもしれません。
よりいい方法を 聞かされても
変化すると
自分の既得権益やらなくなったり、
うまくいかなくて今の自分の位置が もしかしたら下がってしまうかもしれない と思って


人の意見も聞けて、 自分が変わることも受け入れて
しなやかに 水のような 空気のような
竹のような 幹のなかにたくさんの水を流す樹木のような
そんなほうがいいのかも・・

不正に激怒し
人が疲れ、落ち込んでいるときに 一緒に涙し
人がときには自慢したり、話を聞いてもらいたいときは、一緒に笑い
自分自身が疲れるのかどうか わたくしもそんな生き方してないので わからないのですが
そうゆう人がまばゆく見えるときがあります。

そうそう楽しんだ者勝ちな気はします。
あかごれるけど、自分のもってるしがらみ、プライド、こだわりがじゃましてできなかったりするのかも

人にそんなに知られず、ちょっとのお金と畑耕して、雨のときは合羽着て、異常がないか確認して
そんなことは、もしかしたら、楽しいことなのかも

わたくしは、時々しかいかない山ですが、
人知れず、ずっと山にかかわっている人は、毎日楽しんでいるのかも
時々しか山に行かず、高い道具を買い、高い車に乗っていき、帰ってきたあと、いかなる道具を使い、どんな山だったかを、あたりかまわず周囲の人に吹聴している人は山を楽しんでいるのではなく、自慢することに楽しみを見出していると思います。

にわかサッカーファンといったらおこられるかもしれませんが、
スポーツバーに集まり、お酒を飲んで、騒いでいる人
楽しんでいるように思います。

ほかに楽しみ方を知らず、せいいっぱいの抵抗 自分は楽しんでいるんだぁと、周りにひけらかす?
サッカー観戦は楽しんでないと思います。お酒を楽しんでのんでいるようにも思えません。
お酒を飲んで、正気を失わせ、逃げて
楽しんでいるように見せたいのでは

暴走族だって楽しんでいるのかも
小さいことから差別され、負け組とされ
ほかに行くところ、進む道がなく

でも 周りには気づいてもらいたい、目立ちたい
まさか家や学校でだだをこねてなくわけにもいきません。

規則をやぶると、気づかれますし、気づいてくれますし、とても目立つんですね。
周りの人はルールをまもるように日々生活しているので

爆音を響かせながら、夜の街を走る
かっこいいと思います。
誰にでもできることではないですから
やろうと思えば、けっこうだれでもできるかもしれませんが、
やらない人が大半を占めると思います。

爆音を響かせて、迷惑をかけて
本人もわかってるんです 充分に
迷惑をかけて、楽しんでいるんです。
本当の楽しさでないとわかりながらも
それしかなく、
ほかに目立つ方法もなく
世間のしかえしだと思っている人もいるかもしれません。

まわりに迷惑をかけなくても、
じめってして
世間を斜めに見ている人よりも
人の涙に自分も涙し
人の笑顔に自分も笑っている人のほうが
楽しんでいるのかもしれません


わたくしにはなかなかむずかしいなぁ なんて思いますが

「心」  を語るなら、後の2つをプラスしてはいかがでしょうか  「技」  と  「体」 3つそろって、バランスが取られては。まゆみさんのすきな三国志も、魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)曹操・孫権・劉備      桃園の誓い(劉備・関羽・張飛)   あえて’、心だけを解くと、やはり 「不動心」  人の「気」をガッチリ受け止めるより、心を風とうりよくしてはどうでしょう    宇宙のいとなみと比べれば、瞬間の生命    ( ´/‿ゝ\‘) いないいなーい \( ´◔‿ゝ◔‘)/ばー  ちょっと重い話で (՞ټ՞ )b トューーース

rainまゆみさんに1000回のハグを贈ります。
そんなにいっぺんにいらなかったら、
冷凍しておいて、必要な分だけチンしてね。
おやすみなさい。

最近はブラックホールに吸い込まれる瞬間の星を発見したり、ダイヤモンドで出来た星を発見したり←ですねー。天文ファンとしては驚きの発見です。宇宙ってロマンを掻き立てるなぁーと改めて思っています。

心か、うつろいやすく、流されやすいものですね。なかなか1本芯をもってその道にまい進するって難しいですよね。内的要因、外的要因でぶれることもあるし。
人は死んでもその情報はミームとして生きづつける、生きてるうちに、何を考え、何を発信したのか?色々考え中です。

まゆゆはまゆゆの考え方、チェロの音がミームとして私たちの心の中に残っています。
これは自分がいなくなっても、何らかの形で連綿と生き残っていくでしょう。

きっと大丈夫。うん、大丈夫やでまゆゆ。

堅すぎるあまりに、
何かの拍子で折れてしまう可能性を秘めた「鉄の心」ほど、
脆いものはありません。
それよりも、決して折れることなく、
たとえ時間がかかっても、どんなことからでも、必ず立ち直れる心。
それこそが、もっとも人間らしく、強い心だと思います。

本当の悲しみを知らなければ、本当の優しさは持てない。
本当の辛さを知らなければ、本当の喜びは得られない。

何かの歌に「涙の数だけ強くなれる」という詞がありましたが、
人は悩むこと、苦しむことで成長できます。
順風満帆の人生なんてつまらないじゃないですか。
苦労を、そして、困難を楽しみましょう。
いつか訪れる、明るい希望を信じながら……。
それができるのも、「心」のある人間の特権なんですから。

悩み、とまどいながらも、よい人生を。
あなたの「心」から生まれる素敵な音楽とともに……。

まゆゆsign03

V何事もhappy01

明日何が起こるか分かってしまったら、明日まで生きるたのしみがなくなってしまうだろう。 by寺山修司

明日何が起こるかわからない、だから人は生きていけるんですね。

昔何かの本で、ロボット研究者の究極の目標は鉄腕アトムをつくることだ、と聞いたことがあります。人の心を持つロボット。それは人なのでしょうか?それとも、やはり作りものなのでしょうか・・・

立ち見Aさんへ
先日はありがとうございました!
無事東京にたどり着けて、無事に奈良に戻る事ができてよかったです♫
台風に心があったら・・いろんなものを壊していくけれど、セミのような短い生涯ですね。
泣きながら壊していくのかなあ。。

あやちゃんへ
ありがとう♪
しかし君はいつから大阪の人になったの(笑)
こてこての大阪弁になってるよ(笑)

キューさんへ
深いですね~。
でもこの不安定にぶれている心こそ音楽など芸術を生むのかも。
いろんな事があるけれど、いろんな可能性や相乗効果もあるという事を忘れないようにしたいと思います!
ありがとうございます♪

Endpinさんへ
すごく心配していただいて本当にありがとうございます!
感謝と嬉しさで心がいっぱいになりましたshine
確かに音楽を含む芸術ってそういう所から生まれてきたのかなと。
弱い自分の心を表現しているのかもしれません。
私が弾くとどんな曲も暗くなると言われるんで(笑)
今回1回使ったので、999回のハグはまた辛い時に使わせていただきますね♪
ありがとうございます!

Louis Armstrongさんへ
ありがとうございます!
この曲は本当にいい曲ですよね♪
すごく久しぶりに聞きました☆彡

かがやんさんへ
はい!
本当進んでいるのかしらって位蛇行してますが(笑)それが私の歩みなんだと思って諦めてゆっくり進んで行こうと思いますcoldsweats01
ありがとうございます!

Northsさんへ
う~ん、本当深いですね。
でもいつも辛い事があっても時間が癒してくれるのはよくわかりました(笑)
人と絡むときっとこれからもいろんな事がおきます。
きっと一回ごとにまた喜怒哀楽するんでしょうが、それでも前と上を見なきゃですねup
そんなこんなを演奏に生かしていきますね(笑)

トラッキーさんへ
先日はありがとうございました☆
本当もう秋ですね〜。
何があっても、それが私という存在の糧になるのだと感謝していかないと、自分の心がどんどん荒んでいくのが少し怖かったですね。
改めて自分の心と向き合ってみたいと思います。

lunaさんへ
とても深く沢山考えて下さってありがとうございます♪
とても胸にささりましたよ♪
そうですね、変化を楽しんだり柳のような柔軟性があった方が自分も周りも楽ですよね。
私は時々とても固い考えを持ってしまう時があります。
もっと気楽に生きていけたらどれだけ楽だろうと思いますね(笑)
みんなそれぞれの心で生きてますから、私も少しずつでも何がおきてもそれを楽しんでいけるようになりたいと思います。

だいすけさんへ
私の好きな三国志を例にあげて下さってありがとうございます☆☆
ものすごくわかりやすかったです(笑)
そうですね、ちょっと心の風通しをよくしてあげます。
考えすぎてカビがはえそうでしたねf^_^;
嬉しいお言葉感謝です☆☆

はぷちさんへ
ありがとうございます。
うーん、深いですね。。
アトムは人なのかロボットなのか…そもそもいつか作られる日は来るのかしら…。
ミームという言葉は初めて聞きましたが、難しい言葉をご存知ですね。
私は私自身や周りの変化を楽しむ事が出来るようにいろいろ見つめなおしてみますねp(^^)q

BLUEさんへ
ありがとうございます♪
シンプルなお言葉がぐっときました☆☆☆
本当何事も笑顔でいかなきゃね♪

お名前のわからない優しい方へ
優しいお言葉本当にありがとうございます!
そうですね、いつも何があっても心って修復されますよね。
今のこの状況も楽しんで、自分の成長の糧にできるようにしていかねばですね♪
また少し成長した音楽を皆さんにお届け出来たら最高ですね☆☆☆
本当に心にささるお言葉に感謝です。

きんつばさんへ
先日はありがとうございました♪
大丈夫ですよ〜☆
皆さんからいただくコメントが本当に私に元気をくれます。
感謝してもしきれないですねo(^-^)o

おとといは、なみさんとよく組んでいらっしゃる方のライブにいけたらなぁなんて
職場をあとにしたのは23:30 ざんねん・・
昨日も遅かった う・・


丁寧なコメントありがとうございます。

 まゆゆどんは、三国志がすきなのですね。わりかしめずらしいでしょうか?
 たしか曹操は、「たとえ天下の人の義に背くとも、天下の人を自分に背かせはしない」 と言ったとか言ってないとか、すごいことですねぇ、なかなか言えないです。いずれにしても後漢末の勝者ですね。
 わたくしは孔明、ホウ統、徐庶などの軍師さんと呼ばれる方々が好きです。たぶんそうゆう人は多いのではと
 史実と多少違うのでしょうが、よくもあんな物語が書けたものだと

 天文の話が学校の授業や社会全体にもっと広がるとみんな、もう少し穏やかに、わんちゃんやねこちゃんの話でもよいのですが
 星の生い立ち、夜空の明るさやまぶしさ、星座の話、地球から月、地球から太陽、惑星の間の距離、太陽系や銀河系の大きさや位置や距離
 人を構成している物質と、海を構成している物質と、星を構成している物質の共通点と相違点・・・
 我々は、あまりにばらばらになりすぎてしまいました。別の言い方をすると専門化ともいうのかもしれませんが、


 まゆみ様は演奏されるとき、楽しいですか。
 覚えた技法に、磨いた技術を 見せ付けるというと嫌な言い方にも聞こえますが、それを期待しているお客さんもいると思います。

 聴く側にもいろんな楽しみ方があります。
 たとえば、高いチケットのクラシックコンサートに行って、周りに吹聴して

 たとえば、演奏が終了した後、演奏されていた方と一緒におしゃべりしたり

 聴いてる人にも知った顔の人がいて、演奏の合間や終了後おしゃべりや情報交換しつつ、お酒をのんだりして

 まゆみ様のような素敵な方の演奏のみならず、お顔もちらちら見ながら、心満たされ

 ちょっと疲れたなぁと思ってるときに、調べに身をまかせ、みんなと笑ったりというわけではないですが、楽しんでるのかも

 すくなくともわたくしは、別に笑ってなくても、楽しんでます。
 ちょっぴり灯りが暗い感じの会場で、それほど激しくない音楽が流れ、隅っこのほうで、珈琲を飲みながら
 ゆったりと時間が流れるのを楽しんだりしています。

 まゆみ様のようなとっても素敵な方とおしゃべりするのはどんなに楽しいかと思いますが、口下手なわたしはそれをのぞみません。 ひっそりと ゆったりと 音楽を聴き、まゆゆどんを眺めてるだけで楽しいのです。


成長した姿での演奏
 なにごとでもまわりの人、お世話になっている人に少しでも成長した姿

 自分もついついそう思ってしまいます。
 それが人なのかもしれませんが

 でも、ほんとうにまゆゆどんのことを思っている方は、成長していればうれしいけど、成長しているかどうかではなく、まゆまゆ丼であることが大切と思っている方々なんだと思います。

 まわりの人で成長した姿を(過度に)期待しているのは、自分の知っている○○、自分が世話した○○ということで周囲に自慢したい人たちなのでは
 未成熟な親だったり、親戚だったり、知り合いと呼ばれる人だったり


 成長していく過程で、生きてく過程で、時間が経つ過程で、
 いろいろなできごとにあいますが、そのたびに強くなり、賢くなり、優しくなり、悪くなり
自分の得にならないことは無視できる強さ、ずるがしこさ、苦しみ悲しむほどにゆがむ性格の場合もあれば
 悲しみ苦しみをあじわうことで寛容な心が広がる人もいて

 海千山千という言葉が日本にはありますが、悲しみ苦しみ困難が必ずしも優しさや寛容さをもたらすものではなく、人の心次第では、紆余曲折を経て、なんでも知っている悪人になることもあるんですねぇ。

 困難が来ると鍛えられますが、優しくなれるないかもしれません。
 いつか時間がたつと優しくなれるわけではありません。
 やはり心が大切・・・・
 今のまゆみ様なら大丈夫だと思います。   フラフラ迷いながら  自問自答しながら 生きている間は

 この後はご自身のほか、周りの人の影響もあると思います。


 楽に生きる という言葉はなんとなく、悪いイメージもついてきてしまうのでしょうか。
 楽しく生きる・・・
 一緒に泣いたり、一緒に笑ったり、一緒におこったりするのは、けっして気楽な生き方ではないかもしれないですが、きっと楽しい生き方なのかもしれません。


 前回、途中くらいに、「世間のしかえしだと」って書いたんですが、世間へのの間違いなんです。
 もし読んでくれていたら、変な文だなぁ・・と思われたかもかも・・


てなことを書いていたら、時間が・・
今日は久々の献血に、都心でお買い物(というか物色だけかも)
またまた長々と書いてしまって大変失礼いたしました。

lunaさんへ
いろいろ優しいお言葉ありがとうございます。
私は演奏している時は楽しいですよ♪
その場、その空気を来て下さっている方々と共有している事が嬉しいです☆
いろんな経験をして、自分の心身ともに行くべき方向を誤らないようにいつも自分をしっかり持っていたいと思います。

お疲れ様ですm(__)m

う~(中略)~ん。人間それぞれ考え方違うから…。


世の中みな同じ目線でしゃべる世にならんと…。


私はさんざん人間関係に悩みましたから…。


自分は傷つける言葉など言ったつもりないのに捉え方1つで傷ついてしまう。

難しいですよ。人としゃべるのってよく思ったり。


まゆゆんが三国志好きだったとは…。私も大好きです。

ジャイアンさんへ
そうですね〜。ジャイアンさんも悩まれたんですね。
本当人って難しいですね。
自分の心すら自分の思うようにいかないのにf^_^;
私は三国志は大好きです☆
男性は好きな方多いイメージがありますね♪♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336145/41462234

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 9月のライブ達のお知らせ☆ | トップページ | 9月2日ライブレポ~追加告知 »