« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

昨日は成城の演奏会でした♪

昨日26日は先日ここでも書いた成城での演奏会でした。

何だかドタバタでしたがとても楽しかったですup

ソロは何だか緊張してしまってカタコトな日本語を話す外国の人みたいな演奏になってしまいましたがcoldsweats01

先生方のソロのバックでの合奏も参加しました。

ビオラの大野かおる先生のテレマンのビオラ協奏曲は本当にきれいな曲で、先生の深い音と私達の音がまじる瞬間が本当に幸せでしたhappy01

バイオリンの清水高師先生のツィゴイネルワイゼンはめちゃめちゃかっこいい曲で、早さも揺れまくるので付いていくのにとにかく必死でした(笑)

めっちゃ難しい曲で、指が早すぎて見えませんけど~って感じの曲なのですが、涼しい顔で弾いてらっしゃる先生は圧巻でしたshine

いろんな出会いもあり、ドタバタながら中身の濃い経験になったと思いますnote

写真はカルテット(カルテットも1曲ありました)と合奏で私と同じくお手伝いでいらした大河内涼子ちゃんとの2ショットです♪

100326_1851321

彼女は高島ちさこさんの12人のバイオリニストの一人なのですが、とてもきれいで気さくで、友達になれてうれしいですねup

昨日は友達や生徒さんなども見に来て下さってとてもうれしかったですheart04

やっぱり知ってる人が見に来て下さるとよりいっそう気合が入るし、幸せ感じますねnotes

さて演奏会も終わり、今日は休み~~と言いたいところですが、今日はためていたレッスンの山をこなしてきます。。catface

では行ってまいりま~すtrain

2010年3月23日 (火)

講習会

20日から将来のプロを育てる講習会のお手伝いをしています。

もう3年目になるかしら♪春は東京エノキザカスタジオというところで、夏は飛騨高山で年に2回毎年やっています。

前にここで書きました26日の演奏会はこの講習会の延長なのですnote

なので講師は出演者の先生方。

あ、私は講師ではありません、あしからず(笑)

この講習会、ほぼ全員バイオリンの生徒で、アンサンブルとかでチェロがいないから私がかりだされておりますcoldsweats01

私も勉強になるからありがたいけどscissors

毎回思いますが、若い子が一生懸命楽曲に取り組んでるのを見ると懐かしい思いとともに、何か忘れていた気持ちを思い起こさせてくれるような気がしますconfident

若いパワーも(笑)

つきなみですがいつまでも初心は忘れてはいけないな~と改めて思う今日この頃でした☆

ちなみに今日はなか日でお休みup

でも実は風邪っぴきなので1日寝る事にします。

あ~でもちょっと練習しなきゃ~shock

2010年3月16日 (火)

one piece 0巻手に入れました☆

チェロとは全く関係ないのですがcatface

アニメは普段あんまり見ないのですが、大のone piece好きの私は去年年末位だったかな?当時上映していた映画版one pieceはしっかり見て来ましたnote

とってもおもしろかったですよscissors

この映画、見た人先着何人だったか覚えてないけれど今まで漫画で出ていない、いわゆる「0巻」をプレゼントというプレミア付きの映画でしたslate

でも、当時すごい人気で、0巻はすぐ在庫切れ。

かわりに引換券をもらって帰って来たのでした。

それからなかなか映画館に行くこともなく、ちょっと忘れていたのもあり、今日やっと仕事帰りに映画館に寄って手に入れてきましたup

100316_2114541

これだ~(笑)

姉の息子に頼まれていたので、これでやっと安心happy01

実家に帰る時持って帰ります♪

大の大人がアニメ~?ってone pieceに出会うまでは思ってましたが、これは本当に元気と感動をくれますsun

元気があれば何でもできる~good

元々オタク気質な私はまだまだしばらくはまってそうですheart02

2010年3月13日 (土)

大久保でライブに参加してきました~☆

今日はsweet life+というフルート、ピアノ、ボーカル、ドラムというおもしろい編成のバンドのライブでご一緒させていただきました♪

場所は大久保にある「cafe dolce vita」という雰囲気のいいお店です。

最終的にはあとギター、ベース、バイオリン、チェロ、そしてゲストボーカルお二人という大所帯でのライブとなり、すごく楽しかったですup

みなさんそれぞれアドリブや、いい意味で「適当に弾く」事が天才的な方ばかりで、それがまだ全然出来ない私はあまりのすごさに圧倒されっぱなしでしたcoldsweats02

ちみつに練られたMCネタも面白く、お客さんも盛り上がっていましたhappy01

ライブ中は横からしか撮っていただけませんでしたがこんな感じnote

100312_2013261

大所帯すぎて全員が写メに入らないという(笑)

本当に皆さんすごいんですよ~!

「トトロ」とか「森のくまさん」とか、もっとすごいのが「津軽海峡冬景色」とか「朧月夜」などなどまでが不思議なボサノバ調にアレンジしてあって、聞いた事のない曲に見事なまでに変身していましたshineshine

楽しいし、とにかくすごく刺激をいただきましたbomb

私は何も出来ずあたふたしまくって終わってしまいましたが、とてもいい経験をさせていただきましたsign01

またご一緒出来たらいいな。。

これは終わった後の集合写真。

さて私はどこでしょう(笑)

100312_2202481

遅くなりましたがメンバーを紹介させていただきます。

フルート 西村菜美さん

ボーカル 山城恵さん

ピアノ 吉田宏志さん

ドラム セクシーさん

ギター 高橋栄一さん

ベース 小野田篤さん

バイオリン 吉久亜紀さん

チェロ 佐野まゆみ

ゲストボーカル 潮崎ひろのさん、ASAMIさん

でした~♪

2010年3月 9日 (火)

成城で演奏会に参加します♪

3月26日に「成城カンター美レ」という名前の(面白い名前ですね)演奏会に参加させていただきます。

これ、何がすごいって出演者の皆さんがすごすぎるcoldsweats02

チラシを写メで撮ったので、のせますね!

100309_0014221

皆様芸大の教授とか世界で活躍されている方ばかりsign03

この方々が開いている講習会を毎年お手伝いに行っているというご縁で、その中に私なんかが間違えてひょろっと入っちゃってますsweat02

普通に私がお客さんとして入りたい(笑)

恐縮しまくりですが、もしもよろしかったらお誘いあわせの上聞きに来て下さいねnote

あ、どクラシックですconfident

お問い合わせは03-3264-2206かコメントかメールなどなどお待ちしていますheart04

2010年3月 7日 (日)

命日

今日はチェロとあまり関係ない事を書こうと思います。

去年のちょうど後5時間後位かな、私の大切な友人が亡くなりました。

ピアノがめちゃめちゃうまくて、とても気が合って、よく姉妹と間違われ(笑)ユニットを組もうと計画していた子でした。

ユニット名だけ考えついていました。私の名前「まゆみ」と友達の名前「ことな」を組み合わせて「真」(まこと)です。

音楽だけは真の音楽をやろうねって意味もあり、この漢字にしました。

2人で演奏も何回かしたっけnote

ことなは私達、「真」のテーマ曲も作ってくれました。とってもきれいな曲♪

お客さんに披露したのは2回位で終わったかしら。

ちゃんとしたピアノのパート譜は書いていなかったみたいなので、あれを弾ける人はもういないので、あれから一度も弾いてないしこれから弾く事もないでしょう。

違う曲になってしまうのは嫌やろうし私も嫌やから、私の心の中に大切にしまっておきます。

ピアノを弾いている時が一番幸せだといつも言っていた彼女の代わりに私はなれないけれど、私なりに真の音楽を求めていくのが自分の望みであり、義務であるとも思っています。

そこに音楽のジャンルの境界線はないと思っています。

もがきまくりましたが、とにかく後ろを向いたらダメになると思って前を向いて全速力で走ってたら、いつの間にか1年もたっていました。

あまりに早くてびっくりですが、これからも彼女の分もという訳ではないですが、自分なりに楽しく頑張っていこうと思っています。

一生忘れられない友人を幸か不幸か私は見付けてしまいました(笑)

明日からも頑張るぞ~good

応援して下さいねhappy01

2010年3月 2日 (火)

お勉強。。。

譜面がないと演奏がつたないというのはどうにもこうにも不便極まりないという事を

改めて実感しまくりの今日この頃・・・

そういう機会が増えてきたからかな。

一緒に演奏する方はアドリブを自由自在に出来る方が最近増えてきました。

「まあ私はチェロだからベースさえ弾けていればいいか」なんていう甘い考えは捨てて

がっつり勉強しまくる事に決めましたrock

という訳でまずはキーボードで基本の勉強note

100302_2010051

私って専門楽器何だっけ?って位ひたすら家ではこれに向かっていますsweat01

ちなみにキーボードだけでは写真に華がないので、今食べようか我慢しようか考え中の

チョコパンも一緒に写してみました(笑)

地味な作業ですが、自由にメロディーを奏でられるように頑張りますbearing

(あ、もちろんクラシックでは使いませんcatface

応援して下さい(笑)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »